スポンサーリンク

検索

水の彩Sを使い始めて一週間

薬用水の彩Sを使い始めて一週間。1日に1回から2回、洗顔、シェービング後、風呂上がりに使っている。

その時以外でも乾燥が気になった部分に塗っている。 

 

乾燥肌敏感肌を考えたフェイスマッサージに使うローションクリームのような水の彩

 

ポンプしっかり押して一回分を顔に使うと、以前、床屋で顔のフェイスマッサージのようなものを受けたときのような感覚があった。

それに塗った後は、キュレルを思い出した。 キュレルは、乾燥性敏感肌のために某大手ドラッグストアチェーンおすすめの商品である。

 

薬用水の彩Sは、業務用のような品質であり、ドラッグストアで「乾燥肌、敏感肌のためのローション、クリームといえばこれがおすすめ」と、おすすめしているような商品であるだろう。

そのような機能を備えたものであると言える。(成分を見れば大体は、想像できたりもするのだが。)

薬用水の彩Sを愛用している方は、多いので、水の彩Sに似ているとも言える。

フェイスマッサージを受けたら水の彩に似ている。キュレルを使ってみたら薬用水の彩Sに似ていると思うこともあるだろう。

 

水の彩Sを使用して一週間。秋から冬へと季節は変わり、乾燥の度合いは進んでいるかのように思えるが、肌は、これまでにないほど潤っている。

 


リピート率脅威の80.9%以上!!低刺激性保湿クリーム【薬用水の彩S】

2017年12月3日更新

 


スポンサーリンク



コメント
コメントする