スポンサーリンク

検索

体の中から温かく【金時ショウガ+ヒハツ+クラチャイダム】

金時ショウガ+ヒハツ+クラチャイダムは、体を温めるサプリメントで、秋冬の寒い日に外で働く人。通勤通学時の寒さ。職場、学校での冷え対策におすすめできます。

 

僕の場合、腰が少し疲れている時に夕方のきゅうな冷えで、何もしていないのに、ぎっくり腰に近いような腰になったことがあります。

それに首肩、肩甲骨の内側を痛めた時の痛みが寒くなり冷えると出るときがあります。

 

寒さ、冷えと言えば、布団に入ってからガタガタ震えるほど寒かったことが思い出されます。それに昨今、地球に優しいエコ生活、省エネを実践していて、暖房を節約しているのですが、やはり寒さ、冷えを我慢しています。

 

それと、僕は、運動不足の上、好きに食べているせいか、どうも引き締まった体とは言えないのです。最近、適度な運動を始めましたが、もっと代謝を上げてスリムな体にしていきたいのです。

 

手足が冷えやすい、下半身が冷えやすい、布団に入っても寒い、夏でも冬でも冷えるなどの寒さ、冷え性対策には、体を温めるサプリメントが有効です。

 


冷えの悩みに!めぐりアップの金時ショウガ

 

寒さは万病のもととも言われています。

病気を防ぐには、とにかく温めればいいと言うお医者さんもいるぐらいです。

 

それに基礎代謝を上げるので温めることは、ダイエットにもいいと言えます。

 

【金時ショウガ+ヒハツ+クラチャイダム】のサプリメントの金時しょうが、ヒハツ、クラチャイダムとは。

 

体を温める食べ物といえば、誰もが上げる生姜。その生姜の王様とも言われているのが、金時ショウガという日本独自の生姜です。

 

ヒハツという東南アジアのコショウ科の植物で、中国やインドでは昔から冷え対策として用いられてきました。唐辛子のカプサイシンに比べて穏やかに作用します。

 

熱帯地方で 黒生姜や黒ウコンとも言われているクラチャイダム。

タイでは、1000年以上も前から用いられています。やる気、元気の活力素材であるアルギニンが豊富に含まれているのです。

 

体を温めるこれら3つの植物からのサプリメント【金時ショウガ+ヒハツ+クラチャイダム】は、無理なくスリムな体に。冷えた体に温活でめぐりをサポートしてくれます。

 

アイススケート、スキー、登山、アウトドア、釣り、野鳥観察(バードウォッチング)、冬のスポーツ時などの寒さ冷え対策に、内側から温かく。

 


【金時ショウガ+ヒハツ+クラチャイダム】を実際に飲みました。袋を開けると独特の香りがしました。金時生姜の匂いでしょうか。

 

裏面(【金時ショウガ+ヒハツ+クラチャイダム】)日付を書き込みました。いつから飲み始めたのかわからなくなることがよくあります。

飲み忘れないように賞味期限内に飲み切ろう!

 

金時ショウガ+ヒハツ+クラチャイダムの体験談として、金時ショウガ+ヒハツ+クラチャイダムを約1ヶ月間、毎日飲んだ感想です。

 

地球温暖化なのか急に寒くなったりする日が珍しくありません。

僕の場合、冬のように寒い日は、暖房をつけないと絶対にダメだったのですが、つまり、全く暖房をつけないということは考えられなかったのですが、このところ暖房をつけないで過ごすのもいいかもしれない、と過ごせるようになりました。

そして、急に寒くなった日でも、少しぐらい散歩しといた方が健康にもいいだろう、と外出しなくともよい日でも外に出られるようになりました。

「寒いのにわざわざ外に出なくとも」と室内にいた以前では、考えられなかったことです。

 

それに以前痛めた足裏の持病のようになっている痛みや痺れが、ほとんどでなくなっているということも体が温まっているからかもしれません。

 

夜遅くまで起きている日でも、体を温めるためにという目的での飲み物をそれほど必要としなくなったことなども挙げられるでしょう。

 

秋冬を温かく過ごすために。電気、石油、燃料を使わない温熱いらず。トイレが近くなるから水分をとりたくない方にもおすすめの体の内側から温かくなるサプリメントを飲むという新しい習慣と常識が興味深いです。

 

>>冷えの悩みに!めぐりアップの金時ショウガ

スポンサーリンク



コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック