スポンサーリンク

検索

ナンバ歩き実践しています!

地球温暖化の影響で異常気象が続く中、これまでにない気候などが当たり前に報じられている昨今です。 日本のこの冬も大寒波が来ています。

このような寒波がくると西日本でも東京でも、北海道、東北はもちろんですが寒くなって路面が凍ってしまいます。

 

道路に雪が積もったり、凍ったりすると氷の上なので滑りやすいのです。 雪が降ることを想定していない歩道や路面、道路では、転倒が相次ぎます。

 

東京などでは僕もどんなに転ばないように気をつけても雪が降った道路で転んだことがあります。

 

冬になると路面が滑りやすくなります。 寒波が来ている日の夕方、散歩をしてみて、わかったことがあります。

それは、江戸時代までは当たり前だった日本人特有の歩き方ナンバ歩きで 冬の道を歩くと転びにくいということです。

 

これは理屈からいっても正解だと思います。 右足と右手を同時に前に出す。その時、左手と左足は、後ろの方に引いてあります。 この歩き方だと体の軸が2本になります。

 

右の骨盤、右の腸骨と右の胸骨の右側の肋骨を同時に前に出すので軸が二つになるのです。この時、左の骨盤、腸骨と左の胸骨、肋骨は後ろにあります。 片側の手足を同時に出し、反対側の手足を同時に引くという歩き方です。

 

 


すごい! ナンバ歩き

 

近代主流になっている歩き方は、右足を前に出す時、左手が後ろに行って、左足が前にあるとき、右手が後ろにあります。 この歩き方は、西洋の歩き方が元になっています。 歴史を見ると、明治時代に入ってきた軍隊の歩き方から、そのようなことになったということです。 文明開化の裏側に富国強兵の軍隊教育がありました。

 

この軍隊教育が会社などにまで広がり、面倒で嫌な上下関係というものがはっきりと態度や言動、色んな事に及ぶようになったということです。 それと西洋の速い走り方から入ってきたようです。

 

冬は、体の軸が二つになるナンバ歩きがおすすめです。 一般的な右手と左足を前方に出す時 、左手と右足が後ろに歩くような体の軸を1本にした体をひねってねじって歩く歩き方だと転びやすくなります

 

転ばないのはナンバ歩行なのです。 冬の凍結した歩道で転ばない歩き方。 雪道で転ばない歩き方。 冬雪が降った路面を転ばないで歩く。 冬に気をつけなくてはいけないのは、転ばないこと 。

 

高齢者においては、介護の施設では転倒が最も危ないことのひとつです。 転んだことが原因で寝たきりになることは多いのです。

 

これは整体に来る人もそうでした。 体の軸が1つの西洋歩きよりも体の軸が2つの日本人の歩き方の方が転びません

 

ナンバ歩行の優れたところに体を捻って、ひねって歩かないので、特に走る時、急いでいる時に内臓を捻ったり捻ったりしないということにあります。

 

一般的な歩き方である西洋歩きや西洋の走り方では、内臓をひねってねじって走ってしまっているのです。

 

また、ナンバ歩きの方がバランスが良くなるので筋骨格に優しいのです。 足にかかる負担3割弱ほど減るそうです。

 

そういうわけなので膝足腰の痛み、膝足腰に負担がかからない方が良い人にナンバ歩きは、おすすめです。 日本人には日本人らしい歩き方が一番です。 

 


スポンサーリンク



個性が作品に現実味を出している

ネコ好きの市川由衣主演ということで映画「音符と昆布」を見ることにした。そういえばこの映画のタイトルは「音符と昆布」。

音楽がいいはずだ。期待してしまう。

 

 


音符と昆布

 

出演 池脇千鶴、市川由衣、石川伸一郎、島田律子、宇崎竜童

監督・脚本 井上春生

 

嗅覚がない女性ももを演じるのが市川由衣。 映画だから何かあるはずなんだけど、においがしない女性だ。それでもフードコーディーネーターという仕事をしている。負けん気からか。料理が好きだからか。

 

姉。ももの姉かりんを演じるのは池脇千鶴だ。映画「スイート・リトル・ライズ」で見た。

 

劇団詐欺師の脚本家。部屋に映画「東京の嘘」のポスターが貼ってある・・・・・・・

 

15年生きている金魚を金魚鉢で飼っている。金魚の種類は、キャリコ琉金だ

イタリアでは金魚を金魚鉢で飼うことは禁止されている。金魚の身になっての動物愛護の精神からだ。日本も見習ってほしいものだ。

 

かりんは、アスペルガー症候群だ。 硫黄は、ももにとって魔法。でも過ぎると中毒になる。

 

何事も中庸だ。極端なのはいけない。

 

酢桃。桃。妹のもも。 エンドロールが始まって「音符と昆布」の文字を見て、やっとわかった。

 

上映時間 85分

 

 

駅伝を映画で見て駅伝について学ぶ

 

 

天皇盃 全国都道府県対抗男子駅伝競走大会をテレビ観戦するにあたり、より楽しめるように駅伝の映画を見ることにした。

 

用意した駅伝の映画DVD「奈緒子」と「風が強く吹いている」は前日に見ることになった。

 

漫画雑誌「ビッグコミック スピリッツ」で少しだけ見覚えのある「奈緒子」から観ることにした。

 

 


奈緒子

 

出演 上野樹里、三浦春馬、笑福亭鶴瓶、佐津川愛美

監督 古厩智之

 

ショウリョウバッタの瑞々しい映像。

海に健介が飛び込んで奈緒子を助けるが、急に風が吹いて波がおおきくなって船とぶつかって・・・・・

 

壱岐健介の息子の壱岐雄介を演じるのは三浦春馬。 波切島。

上野樹里が美人だ。 のだめカンタービレでの上野樹里があるせいか奈緒子の上野樹里の美人さに感動した。

 

急ぎすぎての転倒か。200mの差がついてしまう。 給水しないとこういう倒れ方をするのか・・・・・・。 合宿所に来てすぐの場面。風に揺れる緑の木々がいい。

 

だんだんと走るスピードを上げていくビルドアップ走の練習。 寺の息子が合宿所で経をあげている。健康枕を使っている部員もいる。 マネージャー2人がかわいい。

 

駅伝では、どういう練習をしているかがわかった雄介に良くないところを指摘された部員達の良くないところが直っている。というか意識して直している。

 

高校駅伝長崎大会。 教会の十字架、鐘の音がいい。 笑福亭鶴瓶が演じる監督がいい。陸上指導は、金哲彦だ。

陸上部員が多数出演している。

 

 

 


風が強く吹いている

 

 

映画DVD「奈緒子」に続いて「風が強く吹いている」。僕は、2009年の8月頃から2010年の初夏ごろまでランニングをしていたが、映画「風が強く吹いている」は、その時期に観ようと思ったことのある映画でもある。

 

2008年、2009年はランニングブームが最も熱かった時期だと思う。僕もランニングブームに乗っていた。 でも、42.195kmを大会で走った後、自分には合わないと確信してランニングをやめた。

 

さて、映画「奈緒子」は2008年の映画で、映画「風が強く吹いている」は2009年の映画だ。 映画というものは時代を反映するものだと思った。

 

 

日の出がいい。映画「僕の彼女はサイボーグ」の小出恵介。 昼間から定食にビールのおじさんがいい

走ることは逃げること、というのが真実なのかもしれない。走るのは、泥棒と警察だけ。皇居ランナーには暴走族みたい人たちがいると言うのも本当だ。

 

朝の空の色がいい。 毎朝5キロ走ることで1ヶ月3万円で下宿できる陸上部の寮だった。

実は敏腕そうな監督。 「威張るな人間

予選会は17分以内。10人の合計タイムで9位まで。 箱根を目指すダラダラ大学生。

 

「速さだけじゃだめだ。走った先に何があるか。」 「タスキをつなぐのが夢」

 

マラソンとの違いは 「自分がゴールしても、まだゴールじゃない。」

 

「寛政大学」と発表された後の間がいい。 シード権はタスキか。 日の出のグラデーションがいい。

 

水沢エレナが美人。映画「タッチ」の斉藤慶太、斉藤祥太の二人が良かった。

「青竹に!」「乾杯!」 下宿の仲間達が楽しく箱根を目指す物語としても楽しめた。

 

上映時間 152分

出演 小出恵介、林遣都、中村優一、五十嵐隼士 

監督 大森寿美男

 


スポンサーリンク



FODプレミアムの毎日

穏やかな気持ちでいたい僕は起床するとまずFODプレミアムを開いて綿本彰のヨーガメソッドを行う。

(以前一度直接指導していただいたことがあるので先生と呼んで良いのだろうが、表記そのままで。)

 

 


綿本彰のヨーガメソッド

 

 

その後、食事を取って午後はFODプレミアムの映画を見る。

 

きのうは2016年の日本映画で実在した刑事と稲葉事件を元に製作された「日本で一番悪い奴ら」を見た。

 

 


日本で一番悪い奴ら

 

 

そして、また綿本先生のヨーガをする時もある。

 

綿本彰のヨーガメソッドは、癒しのヨーガメソッド、やさしいパワーヨガなど3種類配信されている。

DVDの方が各プログラムなど選べるのだがFODプレミアム会員は無料なので良い。

 


綿本彰の癒しのヨーガメソッド ~心を整えカラダを鍛える4つの最新プログラム~ 

 

落ち着いた雰囲気で横になった状態で行うポーズが多い。

 

 

 


綿本彰のやさしいパワーヨーガ

 

ゆっくりじっくりとした誘導のおかげで余裕をもって行うことができた。

ダイナミックな動きが伴うものもあったが気持ちよく優しいパワーヨガだった。

 

 

競争しない 無理しない 余裕を持って

 

 

そして夕食を食べてしばらくしてお風呂に入る。

夕食後は、日本で一番悪い奴ら稲葉事件について調べてみた

 

寝る前にはFODプレミアムの映画を見る。

回線が混雑していてなかなか進まなくなった時にはドラマに切り替える。

 

ドラマならば1時間ぐらいで入れるので丁度良い。 ワインなどと一緒に楽しむのならば一時間半までが限度である。1時間は程よいかもしれない。

僕はいつもコーヒーを用意してみることにしている。

 

考えてみると一日中エクササイズ・ドラマ・映画など観ることができて月々888円だ。

最新の有名雑誌やいくつかの漫画も読み放題なのだ。

 

仕事に趣味に料理に情報を得ることもできるし楽しむこともできる。

 

FODプレミアムの優れた点はドラマが多いことだろう。フジテレビのドラマ好きには嬉しい動画配信である。

 

31日間無料キャンペーン中!【FODプレミアム】

 

 


問題のあるレストラン

 

 

昨夜は、「問題のあるレストラン」の第2回を見た。

 

2015年1月22日放送「夢への一歩!開店は前途多難」

 

コメディタッチの始まり。

 

これでいいのだろうか、この先を考えていいのだろうかと怖くなってしまうようなセリフ。

自分のことを「世間のこと知らないし」 自分は主婦で外で働いている人は「上の立場、上の人」など。(間違いである。真剣にひく。皆ひいていた。)

 

食品衛生の資格(食品衛生責任者)  リサイクルショップ(中古家具

 

恋愛は感性の学び

 

関係があったのと変わらない間柄。東大出らしい言動。

 

痛そう

 

ホームヘルパー、ベビーシッター、介護など家政婦のような三つの仕事に自分の母の無償の愛にも見えた完璧さを求めた元夫(それは人格のない人間、心をないものとして扱われることで、その仕事に対して無料や生活費と少しの小遣いだけしか渡さないのであれば、家政婦でもなくて奴隷なのかもしれない。)

 

家事は大変な仕事

 

夫に心を殺されて人格をないものとされ、さらに夫から刷り込まれた考えでいる元妻に、さらに会社の中でのやり取りのように理論で責める。

 

相手の心を想像することができない

理屈、理論でこうすればこうなる。こういう場合はこうするべきだ。こうなっているから・・・・・・と言う心無い感がある。

 

まずは無料でお試し!【FODプレミアム】


スポンサーリンク



| 1/76PAGES | >>